肌にやさしいCOLORの塗布方法




地肌にカラー剤をつけないように塗る

カラーを頻繁にやる方、肌が弱い方へ

ちょっとしたご報告です。

ほとんどのお客様がされてる

通常の塗り方はこんなかんじです。

しっかり染めるための一般的な塗り方

【地肌にも塗る メリット】

  1. 根元からしっかり染まる!!

【地肌にも塗る デメリット】

  1. 頭皮にカラー剤をつけるのでアレルギーになる可能性がある
  2. 痛い、しみる

肌にやさしい塗り方

地肌、頭皮のトラブルが心配のようでしたら

出来るだけ頭皮にカラー剤がつかないように付ける方法もあります。

マニキュアの付け方と同じです。

長山も中村もアレルギー持ちなので自身の髪はこの方法でカラーをしています。

【地肌につけない メリット】

  1. アレルギーになる可能性が低くなる(ただ、洗う時に少しつく)
  2. 痛くない、しみない

【地肌につけない デメリット】

  1. 頭皮にカラー剤をつけないのでムラが
  2. もちが少し悪い、4、5日ぐらい?

そんな感じです。

現在問題が無い方でもお気軽にオーダーしてください。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする