宅建過去問全選択肢正解文

宅建独学 過去問見直し用 平成21年度 全選択肢 正しい文章 (問10〜問12)

投稿日:2018年9月3日 更新日:




過去問バレ注意!
平成21年度の宅建試験の全選択肢を正解文にしてみた!
(問10〜問12)

点線の選択肢を修正しました。太文字が修正箇所です。

瑕疵担保責任

問10Aを売主、Bを買主として甲土地の売買契約を締結した場合における次の記述は、民法の規定及び判例によれば、全て正しいものです
  1. A所有の甲土地にAが気付かなかった瑕疵があり、その瑕疵については、Bも瑕疵であることに気付いておらず、かつ、気付かなかったことにつき過失がないような場合でも、Aは瑕疵担保責任を負う。瑕疵担保責任は無過失責任である
  2. BがAに解約手付を交付して、Aが契約の履行に着手していない場合、たとえBが自ら履行に着手していても、Bは手付を放棄して売買契約を解除することができる
  3. 甲土地がAの所有地ではなく、他人の所有地であった場合でも、AB間の売買契約は有効である。
  4. A所有の甲土地に抵当権の登記があり、Bが当該土地の抵当権消滅請求をした場合には、Bは当該請求の手続が終わるまで、Aに対して売買代金の支払を拒むことができる。




借地借家法 借地権

問11現行の借地借家法の施行後に設定された借地権に関する次の記述は、借地借家法の規定によれば、全て正しいものです
  1. 借地権の当初の存続期間中に借地上の建物の滅失があった場合で、借地権者が借地権設定者の承諾を得ないで残存期間を超えて存続すべき建物を築造したときでも、借地権設定者は地上権の消滅の請求又は土地の賃貸借の解約の申入れをすることはできない
  2. 借地権の当初の存続期間が満了する場合において、借地権者が借地契約の更新を請求したときに、建物がある場合は、借地権設定者が遅滞なく異議を述べたときでも、その異議の理由にかかわりなく、従前の借地契約と同一の条件で借地契約を更新したものとみなされるようなことはないその異議が認められれば契約は更新されない
  3. 借地権の当初の存続期間中に借地上の建物の滅失があった場合でも、借地権者は地上権の放棄又は土地の賃貸借の解約の申入れをすることができない
  4. 借地権の当初の存続期間が満了し借地契約を更新する場合において、当事者間でその期間を更新の日から 10 年と定めたときは、その定めは効力を生じず、更新後の存続期間は更新の日から 20 年となる。




賃貸借 使用貸借

問12A所有の甲建物につき、Bが一時使用目的ではなく賃料月額 10 万円で賃貸借契約を締結する場合と、Cが 適当な家屋に移るまでの一時的な居住を目的として無償で使用貸借契約を締結する場合に関する次の記述 は、民法及び借地借家法の規定並びに判例によれば、全て正しいものです
  1. BがAに無断で甲建物を転貸しても、Aに対する背信的行為と認めるに足らない特段の事情があるときは、Aは賃貸借契約を解除できないのに対し、CがAに無断で甲建物を転貸した場合には、Aは使用貸借契約を解除できる。
  2. 期間の定めがない場合、AはBに対して正当な事由があるときに限り、解約を申し入れることができるに対し、返還時期の定めがない場合、AはCに対していつでも返還を請求できるようなことはない。いつでも返還を請求できない
  3. Aが甲建物をDに売却した場合、甲建物の引渡しを受けて甲建物で居住しているBはDに対して賃借権を主張することができるのに対し、Cは甲建物の引渡しを受けて甲建物に居住していてもDに対して使用借権を主張することができない。
  4. Bが死亡しても賃貸借契約は終了せず賃借権はBの相続人に相続されるのに対し、Cが死亡すると使用貸借契約は終了するので使用借権はCの相続人に相続されない。










宅建試験の全選択肢を正解文にした問1〜問50




PDF/宅建試験の全選択肢を正解文にしたpdfファイル

-宅建過去問全選択肢正解文
-

執筆者:

スポンサーリンク




HAIR newagetravellers ヘアー ニューエイジトラベラーズ

プロフィール
夫婦(長山/中村)で2001年にオープンした美容室ニューエイジトラベラーズのブログです。2010年に原宿から代々木に移転してきました。
二人とも
宅建士資格合格者(H28中村,H29長山)美容師です。
 

お問い合わせ
info@newagetravellers
通信講座