受かる方法

宅建独学 勉強をしていたら抜け毛が増えた方はバナナを食べて合格するぞ!

投稿日:2018年6月4日 更新日:

宅建の勉強で
薄毛になった!薄毛になったような気がする? 方へ

宅建の勉強を始めて4ヶ月位経過した時、あれ!なんか天辺が薄いと感じたら!
バナナを食べて宅建に合格してください。




抜け毛や薄毛は脳に供給されるブドウ糖が不足すると起きる

髪より脳が1番大事

脳はどの臓器よりも多くのエネルギーを消費するにもかかわらず、そのエネルギー源となるのは通常 ブドウ糖だけ。脳のブドウ糖が足りなくなると、肝臓や筋肉に蓄えられているグリコーゲン(ブドウ糖の塊)を分解したり、血液中のアミノ酸から糖を合成したりして脳にエネルギー源を供給します。
その時、他の機能を下げてでも脳へのアミノ酸供給を優先します。
  1. 宅建の勉強で脳を使うと脳のエネルギーのブドウ糖が不足する
  2. 脳が血液中のアミノ酸を合成してブドウ糖を補給
  3. 髪に行くはずだったアミノ酸脳に奪われる
  4. さらに、アミノ酸からブドウ糖を作りだすとき、ビタミンB6多量に消費される
  5. 髪に必要なアミノ酸ビタミンB6不足し抜け毛になり薄毛になる。

*髪の毛90%はケラチン(18種類のアミノ酸で構成されている)
*ビタミンB6は女性ホルモンのバランスを整える

なら、甘い物たくさん食べればいいの?それはダメ〜!
抜け毛や薄毛は糖質を過剰に摂取すると起きる

糖質の分解にビタミンB群が使われる糖分を摂ることで頭が働きが良くなると言われています。しかし、甘いものを摂取することで、女性ホルモンのバランスを整える働きがあるビタミンB群が糖質の分解に多量に消費される。甘いものの摂り過ぎでビタミンB6が不足することが薄毛の原因
  1. 宅建の勉強で脳を使うとブドウ糖が不足する
  2. ブドウ糖を補給するため、甘い物が食べたくなり、糖質を過剰に摂取する
  3. 多量の糖質を分解するのに多量のビタミンB群が使われ
  4. 女性ホルモンのバランスを整える働きがあるのがビタミンB6不足する
  5. 髪の毛を成長を促し、髪の毛の成長期間を持続させる女性ホルモンのバランスが崩れる
  6. ホルモンのバランスが崩れ、抜け毛になり薄毛になる

抜け毛、薄毛は模擬試験のストレスと寝不足と疲労と眼精疲労で起きる
よって宅建試験は髪のためにも一発で合格!

女性ホルモン 成長ホルモン髪に重要なホルモンは女性ホルモン成長ホルモン。
女性ホルモンは髪の毛を成長を促し、髪の毛の成長期間を持続させる。
成長ホルモンは睡眠中に分泌され、その働きで髪の毛が伸びます。
  1. 模擬試験の結果が悪いとストレスがたまり、ホルモンバランスが崩れ、女性ホルモンが不足し、抜け毛になり薄毛になる
  2. 仕事をしながら勉強すると疲労がたまり、ホルモンバランスが崩れ、女性ホルモンが不足し、抜け毛になり薄毛になる
  3. 夜遅くまで勉強すると睡眠不足になり、睡眠中に分泌されるはずの成長ホルモンが不足し、抜け毛になり薄毛になる
  4. 眼精疲労を解消するために髪の成長に大切なビタミンB群、アミノ酸(シスチン)が目の回復に使われ、ホルモンバランスが崩れ、アミノ酸不足で抜け毛になり薄毛になる




女性ホルモンを増やしたい

髪のために女性ホルモンを増やすための食事

女性ホルモンの分泌をサポートするビタミンE
ビタミンEは、アーモンドや落花生などのナッツ類、かぼちゃやブロッコリー、ほうれん草など、たらこ、イクラ、うなぎなどに多く含まれています。
ビタミンEは、ピーナッツで決まり!

女性ホルモンのバランスを整えるビタミンB6
ビタミンB6は、マグロやカツオ、サンマなどの魚や、牛・豚・鶏のレバー、野菜ではジャガイモなどのデンプン質を含む野菜、果実ではバナナに比較的多く含まれています。
ビタミンB6は、バナナで決まり!

とりあえずバナナは髪にいい!女性ホルモンにいい!脳にいい!目にいい!ストレス解消!

  1. バナナには、なんと!髪の毛と同じアミノ酸が18種類中17種類も含まれています。(グルタミン酸、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジン、リジン、アルギニン、フェニルアラニン、バリン、セリン、アラニン、グリシン、トレオニン、プロリン、シスチン、チロシン、トリプトファン、メチオニン以上17種類)
  2. バナナには、女性ホルモンに必要なビタミンB6も含まれています。(なんと!キュウイ、みかん、リンゴ、イチゴより多い!それらの2倍以上!!)
  3. 脳に必要なブドウ糖が含まれています。(果糖、ショ糖なども)
  4. バナナは眼精疲労にきくビタミンB1も含まれている
  5. 髪をつくる亜鉛が少し含まれています。亜鉛は髪の主成分(ケラチン)を合成します。(全然足りませんが、少し含まれている)
  6. リラックス効果でストレス解消!神経を落ち着かせる働きがあるセロトニンも含まれいる。

まとめ バナナを食べて髪ふさふさで宅建士試験に合格する

バナナはブドウ糖が不足する前、勉強の前に食べるとよさそうですね!
バナナで脳の働きもよくなり、ホルモンバランスも整い、本来髪に行くはずの栄養も奪われなければ、ふさふさで合格できます!
宅建合格と髪ふさふさで一石二鳥ですね。










-受かる方法
-,

執筆者:

スポンサーリンク







HAIR newagetravellers ヘアー ニューエイジトラベラーズ

プロフィール
夫婦(長山/中村)で2001年にオープンした美容室ニューエイジトラベラーズのブログです。2010年に原宿から代々木に移転してきました。
二人とも
宅建士資格合格者(H28中村,H29長山)美容師です。

ホームページ
newagetravellers.com
お問い合わせ
info@newagetravellers
通信講座