宅建独学 合格【テキスト一冊目】

美容師が独学で宅建試験に挑戦する

時間をかけても、お金をかけずに合格するぞ!

おかげさまで長山(H29)、中村(H28) とも宅建に合格したので独学に使ったテキストなどを紹介します。
2回目でぎりぎり37点で合格した私が言うのもなんですが….

最初に読んだテキスト!

無知(善意)の状態からスタートしてまず最初の一冊目に読みやすい!わかりやすい!と評判のらくらく宅建塾の中古を購入しました。権利関係は読んでいて面白かったです。

長山は2009年度版(6年前)

中村は2014年度版(2年前)

宅建テキスト1冊目

中古のメリット、デメリット

中古のメリット

  1. 購入費が安い
  2. 諦めた時、失敗した時の損害が少ない
  3. 前の所有者の重要ポイントが記載された有り難いメモ書きが書いてある
  4. アマゾンで購入すると新品中古(売れ残り)の可能性もある
  5. 法改正に対応していないので古い情報を覚えてしまい、当然最新の問題を解くと→間違える→なんで〜ってなり→あ!法改正か!→で以外と覚える

中古のデメリット

  1. 汚いような気がする
  2. 前の所有者の落書きのようなメモ書きが書いてある
  3. 法改正に対応していないので古い情報を覚えてしまう。二度手間

宅建独学 合格【テキスト二冊目】
美容師が独学で宅建試験に挑戦 美容師で良かったお客様からテキストをいただいた テキスト2冊目 美容院のお客様からTACのわかって合...


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする